な行

納音(なっちん)

 

な行

 

六十干支を陰陽五行説や中国古代の音韻理論を応用して、木・火・土・金・水の五行に分類し、さらに形容詞を付けて30に分類したもの。生れ年の納音によってその人の運命を判断する。「音を集める」という意味がある。

人形供養

 


IMGP1583 / Kyoto-Picture

 

日本の民間信仰では死者・祖先に対する追善供養のことを特に供養ということが多く、これから派生して仏教と関係なく死者への対応という意味で広く供養と呼ぶこともある。
人形供養は人に似せたその形状には念や霊波動が憑依しやすく、人形供養のように生き物でない道具等に対する供養方です。

 

人相

 


照片 096 / acc369acc369〈小江〉

 

顔相、骨相、体相など、顔の形状から人体のつくりから性格や生涯の運勢を割り出す占いの一種である。現在は人相といえば、ほとんどが顔相のことを指す。「面相学」・「人相術」・「観相学」などとも呼ばれる。

 

 

ヌーメロロジー

 


[二子玉川]ライズ占い,射手座5位. / shinji_w

 

西洋の神秘学の一つ。数秘術のこと。

念魂行

 


弦念 / Horace Ya

 

ご相談者に代わり、その強い思いや念をお相手や特定の物象に飛ばす行です。